きこりんの家で薪ストーブ生活

2011年冬から薪ストーブのある住林の家で暮らしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-23 [ Thu ]
キッチンの床を上げている我が家

キッチンあたりにはこだわりが・・・あるといえばあるんだけど、そのわりに標準の永大

なぜかというと

最初の相見積り時代、いや土地購入直後のマイホームフィーバーだった私は

TOYOキッチンがええ!!

と意気込んでた

HPやらカタログやらを見てお値段を見ると、私がいいと言っているタイプは高級車一台分以上になるんじゃないかってことが判明

夫が冷静に

それにすると味が変わるの?

って

いんや・・・
妻の家庭の味つけがキッチンによって変わるわけないやん

と気づいた私のフィーバーは終了した

夫は無理だとか、高いとか、ダメだとか言わず、冷静にこんなことを私に言う・・・うまい戦略だな・・・


ということで、永大のキッチンになった

ステンレストップは譲らなかったけど

それに、

いいや、TOYOのキッチンを入れたと思ったら、15年ぐらいしたらまた永大のその時の最新キッチン入れてもらう、その方がいいかも

と切り替えた


でも永大のキッチン今ではちゃんと気に入ってるんだよ

永大のショールームのおねーちゃん以外には文句はないよ(笑)



このキッチンの話をしたら、友人は夫のことをひどい夫という感想を持ったらしく

女の城であるキッチンになんてこと言うんだ的な

そーかなー?私は夫うまい!と思ったんだけど
別にその時も今もTOYOキッチンにまったく未練はなくなっちゃったし

キッチンそのものが実用というよりも私たちの生活自体の中でキッチンの実用を考えた夫のうまい意見だなと思った

むしろ、キッチンに高級車つぎ込まなくてすんでありがとう!ってさえ思う
スポンサーサイト
2010-09-21 [ Tue ]
先ほど生産さんから工事の進捗報告の電話があり、鉄筋の検査が今日無事に終わりましたって

なんだ、やっぱりちゃんとやったんだ

私は単に出遅れただけだった

んで、明日からコンクリが来るんだって~♪
楽しみ



先日、税務署の帰りに設計士さんにいろいろと細かいことを相談してたんだけど、その中の一つ

レンジフードの高さ


レンジフードの高さは、だいたい基準があって、コンロの高さからこのくらいってのがあるらしい

高くしてもらっては煙の吸いが悪くなるので高くしてもらわなくていいんだけど

大きな夫が、よくレンジフードに頭をぶつけるので、できれば絶妙に夫の視界に入りにくい高さだけど頭をぶつける高さにはならないように、そんな絶妙な高さだったらいっそのこと5センチでいいからちゃんと夫の視界に入る高さに下げてもらえないかってお願をした

実家でも、ショールームでもよく頭をぶつける夫・・・直線のところにぶつけるのならいいけど角にぶつけると・・・ステンレス製のフードの角なんて・・・頭蓋骨に穴があきそうになっているらしい

夫の視界に入るような高さまでに下げたって私には全く影響がないから5センチ10センチならどんどん下げてくれ

私は注文住宅を作るにあたって、絶対に夫が暮らしやすいサイズに家を作りたかったのだ

今思えば階段やドアももっと幅広にしてあげればよかった・・・バリアフリー仕様ぐらいに・・・
それはしてないんだけど

キッチンは吊り戸棚もなしにした
私も使いにくいし、夫は頭を打つし、圧迫感はあるし・・・


で、このお願いだけど、多分大丈夫ですよと言ってもらえた

よかったよかった

2010-08-27 [ Fri ]
キッチンの床をタイル張りにするんだー

と話すと、たいていまず、「食器落としたら粉々になるよー」、と心配される

そんなにみんな食器落としてるのかな?

その次に、鍋釜落としたら歪むよー、って

そんなにみんな鍋釜落としてる???

結婚して10年近く、専業主婦になってからはまだ数年だけど、食器を床に落としたことって数回もあるかないかって感じ

鍋釜に関しては、落とした覚えがないけど・・・

どちらかというと、私の場合、床に落として割るというよりも、シンク内で手が滑って落として割ったりする場合が多い

シンク内とか、シンク横のかごからシンク内に落下とか、大きいお皿とか思いお皿を洗ってて手が滑ってその下にあったグラスを割るとか

そんな場合が多い

なので、タイル床にしても何も心配とか考えたことがなかった

そもそもうちには高級な食器がない・・・

2010-07-22 [ Thu ]
今日、きこりんのショールームへ書類を届けるついでにキッチンパネルなどの見本を見に行った

本当は勝手に一人で見ておくからっていう予定だったのだが、設計士さんが対応してくれるということで、いろいろと紹介してもらった

私:キッチンパネルはステンレスがいい

と言ったら

設計士さん:ステンレス風ならあるんですが・・・・


風ですか・・・・

とガックリきた


永大さんのカタログにステンレスあったんですが、しかも欲しいのはマグネットステンレス!これもありました

それはだめなんですか??

と甘えてみた


きこりんの標準のアイカ工業のパネルには、ステンレスはないわ、マグネットのものもなかった

その上、

永大さんのカタログがなかなか見つからないわ、永大の担当さんに電話はつながらないわ・・・でちょっと停滞・・・

その間に他のことを確認してた

そしたら、事務所の方にカタログがあり(私が持っているのとは違った)、見たところ、ステンレスパネルがやっと見つかった

ついでに普通のパネルでもマグネットのものも見つかった


同時に永大の担当者からも連絡がついた

そしたら、そのマグネットステンレスも、ステンレスも入れることはできるということだった


だった

けど

その2種類のステンレスのパネルのどちらかが廃番だそうで、どちらが廃番なのかは今すぐには分からないということだった

もし、マグネットステンレスが廃番だった場合、それでもステンレスにするか、マグネットにこだわって普通のパネルにするか(表面仕上げは一種類しかない、なんとなく白色)を決めておいてほしい

と言われた・・・


究極の選択だなぁ


ちなみに、現在の賃貸は灰色っぽい白色の普通のよくあるパネル

すっごいツマンナイタイプ

なので、それだけは嫌だった


永大さん、マグネットステンレスパネルは生き残しててね♪と祈るばかり



いくつか私が決めるところを決めて、1時間半ほどで終了


最後に、先日初めて行ってみた展示場で見た、書斎のドアというかパーティションの格子ドアがかっこ良くて、入れたいなぁ、と言ってみたけど、間取りの構造上できないって・・・

うん、無理だろうなとは思ってたんだけどやっぱり無理だったか・・・


設計士さんは、

かなり凝った家ですよ
ほとんどすべて標準のものをスポっと入れたところがないぐらいです(笑)


と言っていた

そーーなのかな?人様の注文住宅の間取りってわかんないじゃない

建売とかはチラシなどに間取りがあるからわかるけど

自画自賛ぐらいしか注文住宅の間取りや設備なんて見る機会ないもんねー

しかも自画自賛は特別に凝った家だから、参考になるんだかなんないんだか(笑)


まだまだインテリアで決めなきゃいけないことだらけ

がんばろー



2010-07-19 [ Mon ]
週末は夫一人で打ち合わせ

やっぱり予感してた通り、設計士さんとは最後だったらしい・・・・

忙しくって、地鎮祭にも来られないそうで・・・泣


んで、あれこれと最終確認をしてきたらしい

んで、まだ決定できなくって躊躇していること

外壁をLS仕様にするかどうか・・・70万UP・・・

30年後に、吹き替えやり直しが無くてすむかどうなの違いなんだけどね・・・

みなさまどうされたんでしょうか?
うちは少ない予算なので迷ってる


それと、まだ決まってなかったの盲点の、キッチンパネル

そーいや、決めてなかったわ

永大のカタログあるからその中から決めるのかな?と思ってカタログ見てたんだけど、やっぱ、ステンレスがいいなーと思って、マグネットステンレスにしよう!!と意気込んで設計士さんに電話したら

ショールームにあるものから選んで・・・と言われ・・・・後日見に行くことに・・・

ってことは、きっとマグネットステンレスはないな・・・・

結構いろいろとありますよ、とは言われたけど


あとのもろもろはお盆休み中にするであろう着工合意の場まででいいので・・・という些細なものばかりだった

なので、8月頭にインテリアコーディネーターさんとの打ち合わせの時に決めておけば大丈夫なそうだ

もうたいした大きなことはないんだけどね


んで、設計士さんに、最終的に決まった状態のパソコンの3D画像って見せてもらえないんですか?と甘えてみた

来月末ごろの着工の直前ぐらいにならできるかも、ってことで見せてもらえそう♪

 | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

アイスウーマン

Author:アイスウーマン
理系夫婦2人暮らしの薪ストーブのあるきこりんの家での生活をつづります。
2011年2月に入居しました。
シースルー階段、薪ストーブ、ビルトインガレージ、シアタールームが特徴の家です。

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。