きこりんの家で薪ストーブ生活

2011年冬から薪ストーブのある住林の家で暮らしています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2011-01-17 [ Mon ]
まだ今の住まいのこと

やっとこの地域にも光が来て、近所も光を導入する家庭が増えたみたい

我が家はもう引っ越すから勧誘が来たけど、断った


で、今日、お隣さんの光工事の人が我が家に来て、

お隣さんの光工事をするんだけど、我が家の敷地から梯子を使ってやりたいのだけど良いですか?



敷地の関係上、お隣さんは光ケーブルを接続させるところにはしごを立てかけさせるスペースがない

早い話、我が家側ぎりっぎりに家を建てているから
我が家はお隣さんとはゆうに2,3メートル離して建物が建っていて、そのスペースは別に何でもなく単に防犯砂利が敷き詰められているだけのスペース

おかげで、長らくこの隣のガキとジジィが裏の空き地で遊ぶと帰りはここを我がもの顔で通って帰ってたもんだったよ(怒)

工事用カラーコーンとバーを設置して通り抜け禁止と看板するまで続いたから、ものすごく非常識一家
その他にもつもり積った騒音やボールとか庭木の棄損とかいろいろあって・・・

ああ、ぐちになっちゃったけど、結局は別に、工事屋さんには罪はないし、新居で契約した光会社と同じでもあったし、ってことで、我が家の敷地を使ってもいいよいいよって返事したけど

感情的に考えると

お隣さんなんかの為には何にも全く協力なんかしてやりたくもねーや!

と思った

お隣には迷惑しかかけられてないので、絶対に嫌です

と言えたらどれだけスッキリしただろう


今もまだ、お向かいの上棟の時に夫の駐車場を貸さなければよかった、そしたらどうなっただろう、ザマミロかな?なんてことも思う

工事中もかなりやらかしているお向かいだから・・・・

工事が押しているのか、お向かいの工事は先月から祝日も日曜日も関係なく朝から結構うるさい工事をしている

もちろん、工事関係者からも、お向かいさんの人間だれからも何も言われたこともない


この寒波で珍しく雪がたくさん積って、裏の空き地で昨夜はお隣の犬とガキが遊んでいた

犬もガキもハイになって、放し飼いですっげぇ吠えてうるさかった

これが近所関係が良好なら雪で遊ぶ子どもと犬、ってほほえましく思えるんだろうなと思ったけど、トイレの窓から見えるガキと犬と見て、吠えるうるさい音が聞こえて、手りゅう弾でも投げれたら幸せだなぁと思ってしまう


実家含めて、今の住まいで7か所に住んだけど、ここまで近所を嫌ったことはなかった

むしろ、近所の人なんて全く意識に無いほどのことが多かった
今までどちらかというと、近所の人の方から先にいつもうるさくしてすみませんと言われることが多かった
それに対しても、いつ?誰が?なんの音がした?と不思議なぐらいのことだった

我が家は留守がちな大人だけの生活だからか(実家のぞく)、生活音がない世帯という感じだったし、周囲も常識的な人たちばかりだったみたい(今思うと奇跡的?)

そういえば、家賃の相場を考えると今の住まいが一番破格に安い

家賃と近隣問題の人種ってちゃんと関係があるんだなーってつくづく思う

あと一ヶ月!
そしたら、しずかーーーーーーーーーーーーーな家に住める!


「会社は辞めると決めてからが長い」、キコさんがコメントしてくださった通りだと実感している

 | HOME |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

アイスウーマン

Author:アイスウーマン
理系夫婦2人暮らしの薪ストーブのあるきこりんの家での生活をつづります。
2011年2月に入居しました。
シースルー階段、薪ストーブ、ビルトインガレージ、シアタールームが特徴の家です。

最新トラックバック

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。